相模友の会へようこそ

私たちは、よい家庭から健全な社会がひろがることを願い、「衣・食・住・家計・こども」についての5つの柱に20代から高齢の年代との交流の中で互いに学びあい、海外を含め全国に会員がいます。

相模友の会会員 山崎美津江さんが本を出版されました♪
相模友の会会員 山崎美津江さんが本を出版されました♪
こそだての樹・ | こども・かぞく・みんなが育つU6ひろば
こそだての樹・ | こども・かぞく・みんなが育つU6ひろば

かぶせておくだけ! ふっくら保温調理「鍋帽子®」
かぶせておくだけ! ふっくら保温調理「鍋帽子®」
<始めよう!>プラスチックフリー・ライフ
<始めよう!>プラスチックフリー・ライフ

写真左は相模友の家玄関前にある掲示板。5月はこいのぼりに因んでご近所の方々へお知らせを。

右は2019年度例会記念のブックカバーのために染めた作品です

針に親しむ会(5月)

今年度から毎月第3金曜日に相模友の家では

「針に親しむ会」

(旧洋裁教室)が開かれています。

参加する人は自分の作りたいものを持ち寄ります。

ちょっとしたアドバイスや新しい作品を最初から指導する講師担当の先輩会員に教わることができました。

 ー写真は会の様子ー

 

2022年 5月

勉強グループに参加しました

相模「住」グループ

木曜日(5月12日)

友の家で集まった住グループの集まりに出席しました

「今日ここに来る前にシンクは拭き上げてきましたか」の問いにドキッとしました。

台所にかけてあるタオルや台布巾で拭き上げるとのこと。早速その夜から実行してみました。

読書の中の「大きなものを片付けるより小さなものから始める」のフレーズが印象的でしたー大和最寄り Hさんの感想よりー

 

5月例会

<プログラム>

5月10日 9:30~11:50 (Zoom)

讃美歌 294

読 書 羽仁もと子著作集ー自由・協力・愛ー

      「花と鳥のいえから」

 

・全国友の会大会出席者紹介

・2022年度相模友の会予算案について

・生活勉強の中から  目安を摂る工夫について(⁂

           家計3か月をまとめてみて

(★)子どもの生活  ねる時間おきる時間

 

子どもたちの生活時間を整えるには、なにより「ねる時刻」「おきる時刻」を決めましょう

  ー子供のかかりよりー

*目安を摂る工夫

買物前には1日に摂りたい目安の量を参考に、6日分の食材の量を参考に計算しています。

これは我が家の目安の量から作った1回分の買物メモです。 メモ分だけ購入します。

また旬の食材を購入するようにして、単価の高い物は似たような安いものを買うようにしています。

 割引商品も必要なら買います。

(わがのの自家菜園)

 

 

相模友の家が動き出しました

およそ2年間、活動自粛でほとんど閉館中だった友の家。ようやく会員の姿が少しずつかえってきました。

「針に親しむ会」衣の勉強グループ、友の家を教材に勉強するする住のグループ、その他購買部の係会や委員会、、、。

感染対策をしながらでも対面で集まれることに友の会本来の交わりをとりも出しつつあります。

 

 

 (写真は購買部)

 



若い家庭と、乳幼児から高校生までの子どもたちに働きかける活動をしています。乳幼児グループ、小学生の集まりなど、様々な集まりを行っています。
過去の集まりはこちら→

羽仁もと子案家計簿を多くの方に使っていただきたいと、講習会を開催しています。会員の生活を通して、予定と予算のある家計簿を紹介しています。
過去の集まりはこちら→

料理・洋裁・洗濯・編物・掃除・整理収納・工芸などの講習会・勉強会を行います。初心者、子ども、若い家庭向けの生活の基礎講習もあります。
過去の集まりはこちら→




全国友の会について

全国友の会は1930年 羽仁もと子 の思想に賛同した女性たちによって生まれた団体です。キリスト教精神に基づく愛と協力をモットーに、健全な家庭をはぐくみ、地域に働きかけよりよい社会を創りたいと活動しています。

 

私たちは、よい家庭から健全な社会がひろがることを願い、「衣・食・住・家計・こども」についての5つの柱に20代から高齢の年代との交流の中で互いに学びあい、海外を含め全国に会員がいます。

 

相模友の会は、そのうちの相模原市を中心とした神奈川県央地区(町田・大和・綾瀬・座間・海老名・厚木・伊勢原)の会員(約180人)の集まりです。

羽仁吉一、もと子夫妻によって雑誌「婦人之友」(1903年創刊時は「家庭の友」)が婦人之友社より創刊され、その愛読者から、「全国友の会」が生まれました。現在では、中高年の生活と健康を支える「明日の友」、若い家庭向けに「かぞくのじかん」の3雑誌が発行されています。